シミのお話

そばかすを予防するにはどうすればいいの?

そばかすを予防するにはどうすればいいの?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。芸能人やモデルさんでそばかすの有る方を見ると、なんだか可愛いなぁ〜なんて思ってしまうことがありますよね。

ですが、そばかすは遺伝的なものとそうでないものとがあるようです。遺伝的に出来てしまったものは、小さな頃からそばかすが有るので防ぎようがありませんよね。又、大人になるにつれて、そばかすが薄くなっていくことも多いと言われているようです。

でも、遺伝的なものではないそばかすは、いくらでも生成を防ぐ事が出来るようです。そばかすはシミの一種なようで、そばかすが出来てしまう一番の原因は、紫外線なようです。なので、そばかすを予防したいのなら、紫外線対策をしっかり行ってあげる事が、一番の予防方法になるようです。

紫外線をたくさん浴びるとメラニン色素が生成され、そばかすの数が増えてしまったり、今あるそばかすをもっと濃くしてしまったりするようです。外出する時は、必ず日焼け止めを塗ってから外出するようにすると良いでしょう。

そばかすやシミは恐ろしいものなようで、若い頃はシミもそばかすも無いから大丈夫!なんて思っていると、年齢を重ねるごとに若い頃に手を抜いていた分のシミやそばかすが出て来るようですよ。若いからと言って何もケアしないのではなく、若い頃から外出時には日焼け止めを必ず塗って、紫外線が多い日は帽子や日傘を使うなどして予防対策をとってあげる必要があるようですね。

それに、スキンケアにも気を使ってあげましょう。お肌の新陳代謝を促進してあげる事は、そばかすを作りにくくする事にも繋がるようです。新陳代謝を良くする為にも、バランスの良い食事を摂取したり、良い睡眠をとるように心掛けたりする必要があるようですね。

楽天で見る⇒紫外線対策

関連記事
しみを予防するにはどうすればいいの?
シミを消すにはどうすれば良いの?
シミにもいろいろな種類がある?
シミと紫外線の関係って?
シミができる原因って?

スポンサードリンク