ファンデーションのお話

敏感肌のファンデーションはどんなのが良いの?

敏感肌ファンデーションはどんなのが良いの?ってお悩みの方もいらっしゃるでしょうね。敏感肌の方は、ファンデーションを選ぶのに一苦労される方が多いと聞くんですよね。ファンデーションにも様々な種類が有るんですが、では、敏感肌の方はどのようにファンデーションを選んだら良いのでしょう。敏感肌の場合、パウダータイプのファンデーションだと、どうしても乾燥してしまって粉っぽくなってしまうので、クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションを使う方が多いようなんですよね。でも、実は、クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションには、粉状である顔料を液体の中になじませる為に、乳化剤と言われる界面活性剤を多く使用しているようなんですよ。この場合、合成の界面活性剤を使っている事が殆どなんですね。なので、肌への浸透性がとっても強くて、それに、メイクを落とした後も残ってしまうので、肌の中に侵入する事を防ぐ事が出来ないんです。

その為、敏感肌には、相当な刺激を与える事になってしまうんですね〜。敏感肌の場合には、ファンデーションによる肌荒れを防ぐ為に、刺激を出来る限り少なくする必要があるんですよね。では、クリームファンデや、リキッドファンデを使わずに、パウダリーファンデーションで、敏感肌のメイクは可能なの?、って思うでしょうが、実は、嬉しい事に出来るんですよね〜(笑)パウダータイプは確かに、パウダー自体は水分を吸収しやすい性質が有って、普通に使うと、粉っぽくなってしまうんですが、メイクをする前に、美容液や保湿クリームでしっかり保湿出来ていれば、問題なく綺麗にメイクが出来るんですよね。なので、敏感肌の方には、肌の刺激になる界面活性剤が量がやや少なめになっていたり、入っていなかったりするパウダーファンデーションがお勧めなんですよね。貴女の敏感肌に合ったファンデーションが見つかると良いですね。何と言っても、いつまでも、プルプルのしっとりお肌を保って、輝いていたいですもんね〜♪

>>敏感肌のファンデーションを楽天で見てみる?

関連記事
ナチュラルファンデーションってご存知?
無添加のファンデーションって?
ファンデーションの人気は?
ファンデーションの口コミって?
リキッドファンデーションってご存知?
パウダーファンデーションって?

スポンサードリンク