冷え性のお話

なぜ冷え性は女性に多いの?

なぜ冷え性は女性に多いの?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

一般的に、女性の方が皮下脂肪が多いようで、
雪山での遭難や海難事故の場合、

男性より女性の方が圧倒的に生存率が高い
と言われているにも関わらずに、

なぜか、冷え性は圧倒的に女性が多いようですよね。

男性が暑がっている部屋で、
女性が、寒い寒い、と言うことなどは

どなたにでも経験があることなのでは・・・。

では、
なぜ女性に冷え性が多いんでしょう?

冷え性の原因と言うのは、
血行不良が一番大きな要因となっているようです。

ですから、血行が滞りやすい身体の先端、
特に足先が冷える人が多いようです。

又、座った姿勢で長時間
過ごさなければならないOLの場合には、

お腹や腰の血行が滞って冷える人が多いかも・・・。

つまり、冷え性に脂肪の有無は
あまり関係ないということになるようですね。

それどころか、脂肪が多過ぎる場合には、
脂肪によって血管を圧迫する力が強く働く為、

むしろ血行が悪くなる傾向さえあるようですね。

女性の場合は、ホルモンの関係で、
元々冷え性になりやすい

とも言われているようですが、
冷え性が女性に多い一番の要因は、

筋肉量が男性より少ないから、
ということなようです。

筋肉と言うのは、
特に運動をしていない時でも熱を作り出し、

エネルギーを放出するようです。

これが、
いわゆる、基礎代謝なようですね。

筋肉は存在しているだけで
熱を作り出すようですが、

一般的には、その筋肉量が
男性より女性の方が少ない為に

冷え性になりやすいようです。

女性でも体を鍛えていて筋肉量が多い人には、
冷え性の人は殆どいないと言われているようですね。

楽天で見る⇒冷え性 改善

関連記事
冷え性改善に足湯が効果?
冷え性改善に効果的な入浴法?
冷え性は服装や衣服で改善?
冷え性は食べ物で改善?
冷え性の改善には運動?

スポンサードリンク