プラセンタのお話

プラセンタの抽出って?

プラセンタの抽出って?と、気になってる方も
いらっしゃるかもしれませんね。

プラセンタを化粧品やサプリメントなどで
取り入れている方はたくさんいらっしゃるでしょうが、

それらは動物の胎盤や植物の胎座といったものを
そのまま使っているわけではないようです。

つまり、
有効成分を抽出して作られているんですね。

では、その優れた成分を、
実際にどうやって抽出しているんでしょうか?

抽出する方法って、いくつかあるようですね。

先ずは、分子分画法と言うのがあるようで、
これは、医療用として使用するプラセンタを

作る場合に行われている方法なようですよ。

有効成分のみを抽出する為に、
特別なフィルターを使って不必要な物質と

必要な成分を分離するようです。効率的に、
かつ、成分を損なわずに抽出できるようなので、

値段は必然的に高値になってしまうようです。

次に、
酵素分解法と言うのもあるようです。

名前にもある通り、
酵素を使用して抽出するようです。

胎盤の細胞壁を破壊して
内部の成分を取り出す為に、

酵素の力で融解させるようです。

次は、凍結融解法なんです。
これは、胎盤の細胞内の成分を抽出する為に、

急速な凍結と解凍をして細胞膜にショックを与え、
細胞膜を破壊して有効成分を取り出すようです。

ですが、この方法は、
殆ど行われていないのが現状なようですね。

なぜかと言うと、せっかくの有効成分を
あまり抽出できないからなようです。

更に、
凍結酵素抽出法という方法もあるようです。

これは、酵素分解法と凍結融解法の
利点を組み合わせた方法なようです。

二つの方法を組み合わせる事で、
有効成分を効率的に取り出す事が可能なようですが、

費用も時間もかかるので、値段が高くなってしまう
というデメリットもあるようですね。

最後は、加水分解法です。酸を使用し、
胎盤を分解して抽出する方法なようですが、

有効成分が使用された塩酸などで
一緒に分解されてしまうのが欠点なようですね。

このように、
プラセンタを抽出する方法はいろいろあるようです。

なるべく有効成分を逃さない方法で、
プラセンタを私達に届けて欲しいものですね。

楽天で見る⇒プラセンタ

関連記事
プラセンタ、実は、危険?
プラセンタはバストアップにも効果があるの?
プラセンタはサプリメント?ドリンク?化粧品?注射?どれで摂取すると良いの?
プラセンタは由来や濃度、原産地などで効果が違う?
プラセンタにも様々な種類がある?

スポンサードリンク