汗を止めるお話

鍼灸で汗を止める?

鍼灸で汗を止める?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、鍼灸に通えば
汗を止めることができるんでしょうか?

実は、個人差はあるようですが、鍼灸の刺激によって
制汗効果を得られることもあるようですね。

鍼灸と言うのは、
そもそもツボ刺激なようですよね。

ツボに鍼を打ったり、
灸で温熱による刺激を与えたりしますから、

指でツボを押すよりも効果を得やすいようです。

鍼灸は東洋医学として知られており、
鍼灸師はれっきとした国家資格なようですね。

つまり、鍼灸師になるには、
西洋医学の医師と同様に、

国家資格を得なければいけないようです。

西洋医学と比較して、
東洋医学を胡散臭くみる向きもあるようですが、

その効果は科学的にも証明されているようです。

西洋医学のように即効的な効果は得られなくても、
体を本来の状態に戻す、

というとっても重要な働きがあるようです。

汗には体温の上昇を抑える、
という重要な働きがあるようですが、

見た目や臭いなどで人に不快感を与えてしまう
困った存在でもあるようですよね。

そして、この汗の量は、気温や体質だけでなく、
自律神経などとも深く関わっているようです。

その為、鍼灸によるツボの刺激によって、
自律神経の働きを正常に戻したり、

制汗作用のあるツボを刺激することで、
汗を抑えることが可能になるかも・・・。

鍼灸が気になる方は、
楽天で見てみて⇒鍼灸

関連記事
汗を止めるツボ?
ミョウバンで汗を抑える?
汗を止めるグッズ?
食生活の改善で汗を止める?

スポンサードリンク